Jul 7, 2021

活動報告&ツアーランチについて

【活動報告】


まだまだヒマな7月が続きますが、今年度のサガリバナツアーを終了し早起きしなくて良くなった本日は、体力作りも兼ねて恒例の奉仕作業「草刈り」へと出かけておりました

活動報告&ツアーランチについて

日時:2021/07/07
内容:
草刈り作業
場所:ユツン洞窟周辺/ランチポイント(ノバル崎展望台/駐車場)
目的:駐車スペースの確保と出会い頭での交通事故未然防止

梅雨明けした西表島の暑さはヤバイ!、記憶も意識も飛びそうでした/笑

送迎車での事故の未然防止

島の同業者の方から「草刈り行く時は声かけてください」と、ありがたい声をいただきますが、オジサンは草刈りが好きなので今回も誰にも言わずこっそり出撃です/笑

ツアー中に使用するの駐車スペースの確保は非常に重要で、他の車との出会い頭の事故を防ぐた為に見通しの良い状態にする、誰しもが快適に安全に利用できれば、送迎車での事故の未然防止、と地域住民の方への配慮となるからだ

送迎車での事故の未然防止

本日は本格ケイビングツアーで利用しているエリアの駐車スペース全域とランチタイムで利用することがある展望台の草刈りでした

送迎車での事故の未然防止

これでしばらくの間は快適に利用できることでしょう。

本日もいい汗かきました

送迎車での事故の未然防止


【ランチタイムに関して】

すっかり報告を忘れておりましたが、弊社が1日ツアーの時に提供しているランチに関してゲストの皆様には見えない大きな変化がありましたのでご報告さしあげます。

活動報告&ツアーランチについて

近年「アクティビティー中のランチ問題」が話題になることが多いようで、各ツアーショップも頭の痛い問題のようです、詳しく書くことは避けますが、アクティビティー業界では、「送迎」と「ランチ」は2大グレーゾーンと言われている誰しもが触れてほしくない部分かもしれません…

送迎に関しては過去に現状で問題無しとの見解が示されているのでよしと今回詳しく書くことを控えます。

夏の暑い時期や屋外と言う衛生的に厳しい状況でのランチは、ゲストへの安心安全を最優先に考えれば、法令に則った対応をすることが時代の流れなのかもしれませんね。

いろいろ思うことはありますが、弊社は、ツアーハウス内に「カフェMayaRock」を併設することとなり、飲食店の許可と安全衛生管理者を設置し、指定された衛生的な調理場での仕込みと調理ののち今まで通り引率ガイドが現地でのランチを提供出来る運びとなりました。

ツアーによってはお弁当などを持っていく場合も、こちらのカフェで仕込み調理したお弁当となります。

【ランチタイムに関して】

コロナ対策も万全に行いながら、ツアーのランチタイムもゲスト皆様の旅の思い出になれば幸いです

【ランチタイムに関して】

コロナの影響で仕事が激変する事は辛く厳しい状況ですが、コロナ収束後に安心と安全な状態でゲストをお迎えしツアーに出かける為の重要な準備期間だと思えば、我慢できそうです。

 


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA