Aug 20, 2020

ギアメンテナンスDAY[ケイビングツアー]

ギアメンテナンスDAY[ケイビングツアー]

コロナ渦で暇すぎて暑すぎる2020年の夏真っ只中の西表島です!
時間がない時はアレもしたいコレもしたい、でも時間がない〜!!なんて嘆いていんですがね……
嘘のように時間だけが有り余っているにもかかわらず、何をすれば良いかわからない毎日です/苦笑

ってなわけで
かなり早いですがシーズンオフの作業に取り掛かっております

今日は、西表島で開催しているケイビングツアーに関わるギアメンテナンスDAYという名の暇つぶし
近年、人気及び参加者急増が著しいS-2コースE-3コースA-3コースなどに含まれる「本格ケイビング洞窟探検ツアー」

ネタバレになるので詳しくは書けないのですが、ケイビングツアーの出口付近と中盤あたりで活躍する「お助けロープ」のメンテナンス

ギアメンテナンスDAY[ケイビングツアー]

ロープはエーデルワイス社のスタティック10.5mm使用期間は3シーズン
使用目的はSRTではなく、お助け的な役割なので、強度的にはまだまだ使えるのですが、じっくり見るとやはりダメージも見え隠れ…思い切って全替えとなりました

ギアメンテナンスDAY[ケイビングツアー]

当然ゲストの安全確保に大きく関わるギアになるため
強度もメーカーも不明で信用できない格安ロープを使うわけにはいかないです
今回は暗い洞窟で視野性をさらに高めるためにもイエローに交換、ロープは信頼のエーデルワイス社の10.5セミスタテックスーパードライを使用しました

ギアメンテナンスDAY[ケイビングツアー]

あっ はい 高いですよロープ がっかりするくらい…/笑
ぶっちゃげ3シーズンどころか10シーズン以上は使いたいですが、安全の為の投資をケチってはいけませんもんね〜

我社はケイビング(洞窟探検)ツアー以外にもキャニオニングツアーやカヤックツアーなど西表島をメインフィールドに様々なアクティビティーツアーの企画運営を行っているのですが、そのせいで抱えるギアの量も膨大なんです!!

その膨大なギアのメンテナンスにも時間かかるわけです(まぁ個人的にギアマニアなので楽しいのですが/笑)

すべてのツアーの品質を保ち高い安全性をゲストに提供するためにもメンテナンス作業は重要です!
でも 忘れるんですよね〜人間って

なのでメンテナンスチェックシートで確認しながらの作業が欠かせませんね

ギアメンテナンスDAY[ケイビングツアー]

通常のツアー業務に必要なギアの基本メンテナンス項目は14項目
とりあえず2項目は完了….(まだまだ先は長いです)

どうせずっと暇なので今月はこればっかりになりそうな予感

ギアメンテナンスが終わればFAキットのメンテナンスやレスキュー訓練やフィールド調査など

ガイドとしてのモチベーションを維持するための地味だけど重要な時間が続きます

ああぁ…たまにはツアー行きたいなぁ〜〜 /笑


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA