Nov 9, 2018

石垣島ケイビングツアー 新コース開催に向けての準備

石垣島ケイビングツアー 新コース開催に向けての準備

11月よりリピーター限定で始まった「石垣島ケイビング洞窟探検ツアー」
そして
今も継続中の西表島ケイビングツアーに関して

西表島アドベンチャーツアー海歩人は、西表島ではカヌーで河川や沿岸部を使用する為、県条例で定められいる「プレジャーボート提供業」にあたり海珠保安庁や公安員会(警察)に営業に関する届け出を出すことが義務付けられており
開業時に全ての届け出を完了させ受理して頂いているのですが

近年人気が高まりつつる「ケイビング:洞窟探検」ツアーを始め内陸部を利用したツアーに関しては
開業に関する届け出の義務や条例の整備は一切されていないのが現状です

万が一ツアー中に事故が発生した場合に、各行政機関に救助要請を行わなければならない立場として、連絡体制や業務内容を始め
緊急フローチャートなど、実際に救助にあたる行政(特に消防本部)側との情報共有は必須であり、何よりゲストの安全やスムーズな敏速な救助活動バックアップになる対策はツアーショップとして必須

近年人気が高まりつつる「ケイビング:洞窟探検」ツアーを始め内陸部を利用したツアーに関しては 開業に関する届け出の義務や条例の整備は一切されていないのが現状です  万が一ツアー中に事故が発生した場合に救助要請を行わなければならない立場として、連絡体制や業務内容を始め 緊急フローチャートなど、実際に救助にあたる行政側との情報共有は必須であり、何よりゲストの安全やスムーズな敏速な救助活動バックアップになる対策はツアーショップとして必須 石垣島ケイビングツアー 新コース開催に向けての準備 近年人気が高まりつつる「ケイビング:洞窟探検」ツアーを始め内陸部を利用したツアーに関しては 開業に関する届け出の義務や条例の整備は一切されていないのが現状です  万が一ツアー中に事故が発生した場合に救助要請を行わなければならない立場として、連絡体制や業務内容を始め 緊急フローチャートなど、実際に救助にあたる行政側との情報共有は必須であり、何よりゲストの安全やスムーズな敏速な救助活動バックアップになる対策はツアーショップとして必須 石垣島ケイビングツアー 新コース開催に向けての準備 近年人気が高まりつつる「ケイビング:洞窟探検」ツアーを始め内陸部を利用したツアーに関しては 開業に関する届け出の義務や条例の整備は一切されていないのが現状です  万が一ツアー中に事故が発生した場合に救助要請を行わなければならない立場として、連絡体制や業務内容を始め 緊急フローチャートなど、実際に救助にあたる行政側との情報共有は必須であり、何よりゲストの安全やスムーズな敏速な救助活動バックアップになる対策はツアーショップとして必須 石垣島ケイビングツアー 新コース開催に向けての準備 近年人気が高まりつつる「ケイビング:洞窟探検」ツアーを始め内陸部を利用したツアーに関しては 開業に関する届け出の義務や条例の整備は一切されていないのが現状です  万が一ツアー中に事故が発生した場合に救助要請を行わなければならない立場として、連絡体制や業務内容を始め 緊急フローチャートなど、実際に救助にあたる行政側との情報共有は必須であり、何よりゲストの安全やスムーズな敏速な救助活動バックアップになる対策はツアーショップとして必須 石垣島ケイビングツアー 新コース開催に向けての準備

石垣島ケイビングツアー 新コース開催に向けての準備

として

我が社が所属する社)日本ケイビング協会本部の会長からの指導や行政関係の助言や指導を元に救助にあたる行政機関と我々民間事業所の情報共有の意味を込め必要書類を準備し

石垣消防本部八重山警察署。そして我々がツアー行う地域行政機関の防災危機管理対策課へ全ての届け出(業務内容や連絡体制)を2018/11/09に済ませてきました
このような届け出は義務ではありませんが、万が一の事態が起きた時に一刻も早い救助活動や行政との連絡体制の確立には欠かせない情報共有だと思っております

今回の準備にあたり様々なアドバイスを下さいました石垣消防本部を始め(社)日本ケイビング連盟の会長を始め本部の皆様、本当にありがとうございました

そして本年9月に継続検査で無事認定されていた

OMSB沖縄県プレジャーボート提供業安全対策優良事業所の継続認定の証書も受け取ってまいりました

優良事業所認定

今まで以上に安全に配慮したツアーを今後も継続してまいります


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA