Apr 3, 2018

ラオス遠征より帰って参りました

ラオス遠征より帰って参りました

サバイティー 
年齢による体力の衰えは隠せませんでしたが、メンタル力は年々向上している海歩人の中川です/笑

ラオスヨーグルト恐るべし
何日過ぎたかもわからず〜地底深く〜どもまでも深い世界で〜ハーネスとアンカーに繋がったままの状態で〜〜ありえない下痢と腹痛に襲われ
飲まず食わずに近い状態だったかも〜
意識朦朧でたぶん脱水症状?の中
「ああぁ俺の人生これまでか〜〜〜〜」な〜んて思ったり思わなかったり
「でも生きてた〜〜も〜け〜」笑

「探検は最高です!!!」

「これこそロマンです!!」

でも次はヨーグルト食べません/笑 ヤクルトっぽいものも飲みません/笑

前置き長くなりました

ラオス遠征より帰って参りました

ラオスより帰って参りました

1ヶ月に間に及ぶラオス遠征より戻ってきました、今回は某テレビ局のロケも同行しておりましたので
明細は情報解禁後にしか掲載できませんが
放送予定は7月と12月らしいです 決まりましたらあららめて番宣いたします

プロジェクトリーダーは我ら日本隊の隊長でもあり(社)日本ケイビング連盟の会長でもあり世界屈指の洞窟探検家でもある
「吉田勝次」

そして地球探検社所属の「隊長の右腕にして洞窟カメラマンまっちゃん」「泣き虫の洞窟看護師ゆかりん」「洞窟測量技師にして全てのコーデォネーターでもある神様chikano」
「(社)日本ケイビング連盟:沖永良部島支部のイケメン屁こきのケンヤ」「(社)日本ケイビング連盟:西表島島支部のパクチー全否定の岡」
「大学の准教授にして地質学者のケンちゃん」

全ての方に感謝です
本当にお疲れさまでした、そしてありがとうございます

これだけのメンバーの中に入り1ヶ月間活動出来た事が何よりの財産となりました

あと。某テレビ局の方々に
あれだけ過酷でギリギリの状態の中にも関わらず「これぞプロ」と言う妥協なき仕事ぶりに、感動しました

ここで書けないのが辛いほどの内容ですが我慢です

大金積んでもこんな大きなプロジェクトに参加できるわけもなく、今までの人生観に大きく影響を及ぼした遠征となりました
今までの20年間続けてきた自分のツアーショップ存続そのものも家族も自分の人生もその全てを賭けて参加した甲斐があり
何も悔いがありません

あああっ!!悔いがないって別に閉店するわけじゃありません/笑
まだもう少しだけでも頑張りたい~~~
優秀なスタッフが店を守ってくれましたから~本当にありがとう!!!!

明日からただ事じゃないほど頑張って恩を返します~

最後に〜〜〜

まだまだ自分の未熟さも足りない部分も次の探検活動までには修正出来るように日々鍛錬を続けます〜〜〜

なので〜〜〜〜また声かけてくださ〜〜〜〜い 隊長〜〜〜〜〜〜!!


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA