Mar 28, 2017

安全なカヌーツアーの為の

安全なカヌーツアーの為の 保守点検作業

急遽ツアーがキャンセルになりポッカリと時間が出来てしまった……..まぁキャンセルは仕方がないにしてもこの時間を無駄にするのはもったいない

って事で 本日はシーズンをトラブルなく乗り切るためのギアメンテナンスとなりました

西表島 の 代表的アクティビティー と言えばやはり マングローブを漕ぐ カヌーツアー

西表島カヌーツアー

*日常の洗浄作業では気づきにくいパーツの劣化や僅かな不具合も全てチェックします

ですよね 西表島アドベンチャーツアー海歩人もゲストに西表島のマングローブやカヤックの楽しさを感じて頂くために

A-0コース( マングローブカヌー & キャニオニング & 洞窟探検 ケイビング )

A-1コース( マングローブカヌー & キャニオニング )

A-2コース(マングローブカヌー&沢歩きと滝巡り)

A-3コース( マングローブカヌー & 超本格的ケイビング 洞窟探検 )

など 人気のカヌー はどのコースにも カヤック ( カヌー )ツアーを取り入れております

でもやはり道具とは壊れるもの….

今現在 海歩人 で使用しているカヤックは、 ウオーターフィールド社製 の カヤック と ナノック社製 の カヤック で、どちらも コンポジットシーカヤック

1艇30〜40万もする カヤック なのでそうそう簡単には買い換えられないので、日常的な メンテナンス は欠かせません

その中でもラダー(舵)は重要でツアー中にトラブルが出ると修復にも時間が掛かるし、何より天候悪化の中でトラブルが出ると大きな事故にもなりかねない

って事で

安全なカヌーツアーの為の

保守点検作業 ゲストに安全で安心なツアーを提供するためにラダー周りのメンテナンスはシーズン前に必ず保守点検を行っています

西表島カヌーツアー

*1艇1艇時間をかけてトラブルがないかチェックします

この アウトフィッター と言う業界に入り20年以上が過ぎましたが、自分とゲストの命を預ける カヤック は ガイド自身の手と目 でチェックしないとやはり不安ですからね

最近年齢と共に物覚えも悪いので チェックシート を確認したり……してます….

西表島カヌーツアー

*老眼もはじまり小さな字が見えにくいがたまにきず…とほほ

*ラダーの軸やワイヤーの腐食やキンクを確認し必要なものは新品に交換しました

 

西表島カヌーツアー*特にツアー中に トラブルが起きやすい ラダーペダル も 洗浄後に グリスアップ を行いゲスト毎の調整作業がスムーズに行えるようにしました

実はこれが一番地味で時間がかかるのですが安全なツアーの為には欠かせない地味作業です

西表島カヌーツアー

*そして忘れがちなカヤックを運搬するトレーラー の連結カプラーのグリスアップ

早朝から結局半日も掛かってしまいましたがこれで来るべき ゴールデンウィークシーズン も安心してツアーが行えそうです

 

西表島 と言えば ジャングル そして マングローブ

マングローブ を満喫する最強の ギア と言えばやはり カヤック ( カヌー )

海抜0mから見える西表島の世界を皆さんも是非体験しに来てくださいませ

 

 


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA