Mar 23, 2017

海歩人スタッフ研修

海歩人スタッフ研修

西表島 で カヌーやカヤック 、 トレッキング や ケイビング など ガイドとして毎日持ち歩く ファーストエイドキット

きっと全ての ツアーショップ のガイドさんが当たり前のように持ち歩いているはずで、 安全なツアー を心がけていれば1年間蓋を開ける事さえないものです

ただし

海歩人のガイドとして 一人前になってもらうためには ファーストエイドキット の 保守点検も学ばなければなりません 地味でも重要な裏仕事を講習します

しかも〜〜〜

海歩人スタッフ研修

ファーストエイド作成手順 の 講習会 です

海歩人のスタッフ として働く上で絶対必須??(何故かって??それは クライミング が楽しいから/笑)のスキルでもある クライミングを2時間 させてからの講習

西表島ボルダリング

*photo アシスタントガイド中西 オーナーの2時間の特訓にも耐えてます/笑

時間は夜10時〜〜 けっして ブラック企業 ではありません……たぶん….

さぁそろそろ今日の 本題開始 〜〜

安全対策

*photo 今回はスタッフ個人装備としてこれから持ち歩くためガイド本人に一から作成させます

西表島アドベンチャーツアー海歩人 が独自に作成した ファーストエイドキットチェックシート を確認させながら理解を深めさせます

ファーストエイドキット は
夏は高温にさらされる車の中や水没の危険がある カヤック キャニオニング ケイビング など 毎日過酷な状況 にさらされているのは事実

いざ使いた時に使えないでは持ち歩く意味さえない

しかも ツアーフィールド が ツアーの内容 により皆それぞれ必要なものは違うので誰かの真似をするだけでは意味がない
*なので詳しい内容がわかる写真はあえて控えさせていただきます

ファーストエイドキット

西表島アドベンチャーツアー海歩人 では ファーストエイドキット を必要としたのは開業して約20年の間にほんの数回

ここ10年以上は毎年0 このまま引退する時まで0にしたいもんです

でも 使わない ( 使いたくない ) 安全装備 だからこそ  定期的な点検 が必要なんです ただ…使いもしない様々なものを買い換えるのはかなりの出費…毎回泣きそうですが 実際ゲストに怪我などさせてしまったらこんな出費では済まされないのでね

ファーストエイドキット

アシスタントガイド 「 中西 」も島ではとある ショップで3年目 を迎えた フィールドガイドの実績 があり BLS や ウィルダネスファーストエイド など様々な講習会の受講や レスキューに関するライセンス も取得しているのですが 実際今まで持ち歩いていた ファーストエイドキット では 海歩人のガイドは務まりません

ファーストエイドキット

一から「 なぜこれがいるのか 」「 どう使うのか 」「 いつ使うのか 」など口うるさい姑の嫁いびりように教え込みました/笑
私も伝えることで改めて学べることも思い出す事もあり有意義な時間 「教える事は教わる事なのだ」

 

この西表島は大きな病院も無く、ましてや消防署やレスキュー隊がいるわけでない島 しかもガイドをする現場はリスクも大きい原生林のジャングル 「備えあれば憂いなし」なのであります

まだまだ一人前になるために数々のスキルと仕事をマスターしてもらわねばなりません

 


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA