Oct 29, 2014

フィールド調査:遂に大きな発見か!!?

渇水の為に沢や滝探しはまるで楽しくないシーズンオフの10月後半ですが 家でゴロゴロ出来ない性格の為本日もフィールド探険

画像

ナナホシキンカメムシ・・・もうそんな季節なんですねぇ~
かなり密度の高いブッシュを藪漕ぎしながら「今後のツアーで参加者に提供するサービスやプランとは何か・・・?」など答えの出ない独り言をつぶやきながら歩く事数時間
ふと随分前に「今後の宿題」にしておいたポイントの事を思いだす~♪
装備を取りに帰って結構気合いを入れ直し再調査
遂に遂に新洞はっけ~~~ん♪

画像

横穴ばかりの西表島の洞窟にして竪穴(おそらく通常の水位など大きな滝になっているはず)入り交じる大きな規模の洞穴だと分かりました!!想像以上の規模だったため第二次新洞調査は志半ばにして断念・・・次回の調査につなぐ事にしました
基盤となっている砂岩を深く浸食したポットホールがいくつも出来るほどなので通常の流量はかなりあると判断、しかも二次生成物の発達は素晴らしいの一言
雨が降り出す季節には入れない可能性もありるのが悩みどころ
なんだか楽しいシーズンオフです


Posted in その他No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA