Oct 24, 2014

フィールドメンテナンス とリアルハザードの除去作業&トレーニング

ツアーが無くオフが多くなって来た10月後半の海歩人 西表島のアウトドアツアーは今が最高に快適で感動的なシーズンなのですが・・・まだまだ沖縄は夏のイメージなんですね・・・・予約があまりありません/涙
でもガイドたるものトレーニングを欠かす事は出来ません
やはり竪穴のファーストアプローチは恐怖で魂が震えますが、これがケイビングツアーに初めて参加するゲストの精神状態をリアルに体感出来る重要な時間でもあります

画像

ツアーではよほどのスーパー上級者で無い限りアプローチしない竪穴ルートのメンテナンスと3S(セーフティー/スピーディー/シンプル)を考慮しながらの支点作成を何パターンも構築したりSRTトレーニング
環境的要因もありキャニオニングのアブセイルより遥かに安全性に気を使います
洞穴入り口付近には、わずかな風で洞穴内に落ちそうな倒木除去、そして今にも崩れそうな隆起珊瑚のかけらの堆積除去 落石などリアルハザードの撤去もかねて朝から地道な一人作業
野外や屋内トレーニングでは決して気づく事が出来ない現場特有のリスク
予定の半分も作業が進みません・・・
これから始まる冬期シーズンオフ、各専門機関の安全講習やカヤックやキャニオニング、ケイビングトレーニング そして自分自身の趣味でもある「まだ見ぬ新フィールドを探す探険の時間」楽しくもハードな時間が楽しみです。
このからも皆様に安全で安心そして最高品質のツアーをお届け出来る様に日々の努力を続けております。


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA