May 8, 2013

日常のヒヤリハットをなくす為に

日常のツアーフィールドで体験するガイドとしてのヒヤリ体験
頻繁に体験するものでは無いが年間数回は経験してしまう、ケガ無く無事にツアーが終われば意識から消えてしまう「ヒヤリ」や「ハッ」とする体験
今日は日常の起こりえるヒヤリを限りなくなくす為の努力の時間
「ここで参加者が足を滑らせたら・・・」
「ここで万が一手が滑ったら・・・」
「このタイミングで万が一手と足が同時に滑ったら・・・」

画像

ツアーの流れを止める様な時間のかかる複雑なシステムは意味が無い
シンプルで早く出来て安全になるか
いろんな場面を考え何度も繰り返し確認します

画像

ここで足を滑らせた時に本当に体に負荷をあまりかけず安全に止まるのか・・・・などなど
考え出すと時間がいくらあっても足りません

画像

結局は今まで確立したシステムに戻るのですが/苦笑
フィールドの見せ場で盛り上がる参加者の気持ちを断ち切る事無く、参加者とガイド自身の安全を確保するか
永遠のテーマであります


Posted in 安全対策No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA