Jun 16, 2012

西表島で一番長い天然ウォータースライダー!!!

様々な事情がかさなり本日ぽっかりと時間が出来ました
って事でフィールド調査
知っている人はいると思うんだけどな・・・・この場所
でもあまりにも有名なポイントが近くにあるせいで灯台下暗しなのか遊び心が無いのか誰もツアーでは使わないようだ
西表島で近年人気のキャニオニングっぽい遊び フィールドは皆オオミジャ川だ、飛び込みも楽しく素晴らしいフィールドなのだ
天然滑り台っぽいのもあるのだがその長さわずか1.5メートル・・・これは短い/笑
が・・・・しかーし!!
今日の場所はおそらく西表島の全ての渓流の中で最も長い「ナメ滝」しかも西表島にありがちなナメだけどポットホールだらけでゴツゴツでとても滑る事は出来ない そんな場所ではなく
綺麗なスラブのナメ しかも全長30メートル!!!!!

画像

画像キャプチャーの為に画質が悪くてすいません。
お尻に敷くものが防水バッグしかなかったのでスピードがあまり出なかったけど、次回は色んな素材を持って来てどれが一番早く滑れるか実験しなきゃ
地形的にも安全に下山出来るポイントまで南側にエスケープルートが確保出来るし、沢歩きの醍醐味が感じられる地形だし水は綺麗だし、何より誰もいない!!
ウォータースライダー滑り放題
ただ・・・・色んな自然現象が重ならないと遊びにくい場所なので、ツアーに正式に取り入れるかどうかは未定/笑
しばらくは裏メニュー的扱いですね
動画は編集後フェイスブックファンページにUPする予定(何時になるかは私にもわかりません/笑)
無限にある西表島の遊びポイントを利用しないのはもったいない
有名ポイントに行った事が思い出になるツアーではなく、どんな時間を過ごし目的までの過程をどれだけ楽しめるか これこそ次世代のツアーなのかも知れない
そんな場所をどれだけ探し「遊び」開拓して行く事がガイドの重要な仕事の一つですね
っと・・・その前にツアーもしないとね


Posted in 裏作業No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA