May 8, 2011

地味だけど重要な仕事

ツアーが出来ない本日は、地味だけど重要な仕事に汗を流していました。 スタッフゥ~~(古いか/笑)を沢山抱えるショップはオーナー自らこんな仕事はしなくていいのでしょうけれど

画像

ツアー参加者の安全を足下で支えてくれるフェルトブーツ このアイテムが世の中に登場してどれだけ助けられた事でしょう、もはやこのフェルトブーツ無しに西表島のツアーは成り立たないのでは?と思えるくらいです ただ、滑りにくく安全度の高いシューズも最初だけ・・・これがあっと言う間に細かな砂や泥や苔が目詰りをお越し経年劣化を伴いフェルトが固くなり 滑る様になるんです

画像

裏がこんな感じになってくると黄色信号です そこで重要なのがこのアイテム

画像

ワイヤーブラシです! できれば真鍮や銅を磨く為のモノが相性が良いみたいです これで固くなって滑りやすくなったフェルト底を縦に横に斜めに詰まってしまった砂や苔と固く変化したフェルトを復活させます

画像

こんな感じに復活します 並べるとなんとなく違いがわかるでしょうか?

画像

右が作業前 左が作業後 これで、また安心してツアーが行えそうです これでもダメな場合は、カッターナイフの刃を少しだけ出してフェルト底を深さ0.5~1mm程度で格子状に切り込みを入れると強烈に復活するのですが、これは最後の手段です よって今回は行わず


Posted in 安全対策No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA