運行ルール一覧

この度、6月1日よりのツアー再開予定に伴い、弊社独自の運行ルールを定めさせていただきましたので、ご報告さしあげます。

更新日2020年06月22日 (有)うみあっちゃー 代表/中川隆行

今後の営業再開への流れ

6月1日より約1週間:八重山諸島島民のみを対象としたツアーを開催

6月20日頃:参加可能エリアを沖縄本島まで拡大

6月21日〜:県をまたいでの移動制限が解除された全国の方を対象
*当面の間は1ツアーの上限人数は4人(家族の場合は5人まで)*
送迎は、長時間の密を避ける為に、大原港周辺エリアのみとさせていただきます。

開催可能コース

2020/07/01より平常通り全コースの受付開始

アフターコロナ対策のツアーメニューをご覧くださいませ。*6月末日まで

新ツアー運行ルール

お迎え〜受付〜ツアー〜解散までの流れは、弊社の独自の新ツアー運行ルール(無症状感染者想定マニュアルに)従い、ゲスト皆様とガイド自身の感染予防(拡大)に勤めてまいります。

**非常に重要**

「すべての参加者への協力とお願い事項」
ツアー参加日翌日から3日後に発熱及び強い倦怠感など感染疑いの有無の確認をメール/電話/ラインなどの手段で、お伺いすることがあります、その場合のご対応宜しくお願いします。
いま現在手に入る専門家の情報では、コロナ発病の2〜3日前からウイルスを出すとの見解を踏まえて、クラスターや感染経路不明の感染を防ぐためにもなり、重要な連絡となりますので、ご協力お願い致します。

運行ルール一覧

かなり細かな話になりますが、弊社が行う感染リスク軽減の対策一覧を下記に記載しておきます。

「すべてのツアーに関しての共項目」

参加時と解散時での検温へのご協力

検温への協力依頼

ツアーお迎え時には、必ず検温へのご協力をお願い致します、発熱及び記載事項の症状がある方は、ツアー参加をご辞退頂きます。

「ツアーレンタル用品についての安全対策」
アクティビティー毎にご用意する、ウエットスーツ、シューズ、探検服(ツナギ)、ヘルメット、グローブ、ライフジェケット、防水バック、などすべてのレンタル用品は、使用後、塩素系の洗剤を使用しての洗浄(洗濯)後には、天日干しを行い、その後「乾燥ルームにて紫外線殺菌とオゾン滅菌」を行ったのちに次のツアーへのレンタルとなります。
*殺菌乾燥ルーム設備は、只今、準備中となります*

参加申込書(個人情報)の取り扱いについて
保健所及び関係行政機関より、コロナ感染症関係での、参加申込書の提出が求められた場合は、お客様へその旨を直接ご連絡を差し上で、関係機関へ提出させて頂く事があります。

「送迎/フィールド移動などツアー車の対応

「送迎用の車について(晴天時の対応)」
ゲストが触れる可能性がある部分は、ツアー毎にアルコールにより拭き取り殺菌を行います。
ベンチシート(通常は3人シート)は真ん中を使用禁止とし、最大2人(2列で4人)でのご利用といたします。
必ずマスク着用での乗車となります
運転中は(大雨以外)窓を全て解放しての運用となります、エアコンは原則オフとなります

「送迎用の車について(雨天時と暑さが厳しい季節の対応)」
熱中症のリスクがある気象状況の場合や窓が開けられない大雨時はエアコンを使用し、次亜塩素酸水を使用した加湿器での空間除菌を行いながらの運用となります。

以下、ツアーハウスを利用しない場合

「ツアーハウスを利用しない場合(受付時)」
風通しの良い展望台などを利用しての申し込み用紙のご記入や参加費のお支払いなどの受付を行います。

「更衣室(ハウスを利用しない場合)」
屋外にて簡易式の着替えテントの設営いたしますので、ご利用くださいませ。

「トイレ(ハウスを利用しない場合)」
公共の施設を利用します、ご利用時後、車に乗り込む前に、必*1除菌スプレーで手の消毒を行ってください(*1ツアー車に常に設置しております)

以下、ツアーハウスを利用する場合

ツアーハウスは只今改装工事中の為、ご利用できません。6/20前後には完成する予定となります。

「ツアーハウスご利用の場合(受付時)」
ツアーハウスにて、受付の場合は、参加同意書記入前にまず専用手洗い場にて「手洗い」を行って頂き、申込書へご記入となります。
手洗い後に使用するタオルは、使い捨てペーパータオルをご準備しております。

「更衣室とツアーハウス室内エリア関して」
空間除菌の為、次亜塩素酸水の噴霧を行っております。

「手洗い場とツアーハウス屋外エリア関して」
風の流れを遮らない構造ですが、ベンチシート(テラス席)のご利用は、ソーシャルディスタンスをお願いします。

「トイレに関して」
空間除菌の為、次亜塩素酸水の噴霧を行っております、トイレは感染リスクが非常に高い場所でもあると、専門家の見解もあることから、細かなルールを記載しております。
ウォシュレットはウイルス拡散防止の観点から取り外しております。
必ず便座のフタを閉めてから流してください。
据え置きの除菌スプレーを便座に噴射し拭き取りご使用ください。
換気扇のスイッチは絶対にオフにしないでください。
照明はスタッフが最後に消しますので、スイッチには触れないでください。
ご利用後は必ず手洗いをお願いします(使い捨ての紙タオルをご利用ください)。

シャワールーム
①脱衣場所は空間除菌の為、次亜塩素酸水の噴霧を行っております。
②使用後は、石鹸にてシャワーヘッド、カラン等を洗って最後に温水ですすいでください。
③タオルは使い捨てのドライタオルをご利用頂き、使用後はゴミ箱へ入れてください。

アクティビティー別の対応

「カヌー/カヤック」ガイドとゲストは一定の距離を保ち催行

「リーバートレキング」ガイドとゲストは一定の距離を保ち催行

「キャニオニング」 ガイドとゲストは一定の距離を保ち催行

「ケイビング/洞窟探検」アウトドアではあるものの、密閉空間であり密接な距離になる事が考えられるために、下記のルールに従っての運用となります。

今からのサマーシーズンは、洞窟内と外気の温度差が大きく、常に洞窟内の空気は、洞内と洞外の温度差により流れておりますが、ルート上、風の流れが発生せず、最も3蜜になり狭い場所に留まる可能性があるポイントは、ルートから外し空間の大きなルートへ変更を視野に入れ、現在ルートを組み直し作業中。

現在、うみあっちゃーが所属する日本ケイビング連盟本部からの所属ガイドが開催するケイビングツアーに関してのガイドラインを基本に安全最優先のツアー運行を行います。

ランチタイムに関して

1日ツアーは原則的にランチが含まれます(ランチタイムは屋外の展望台やツアーハウスの屋外テラスなどを利用予定。

今後も行政の指導の変更より、内容が変わる可能性があります。